楽天モバイルの特徴とメリットデメリット

楽天モバイルの特徴とメリット
今注目の格安SIMの中でもお勧めしたいのが、楽天の提供しているサービスである楽天モバイルです。NTTドコモの回線を使用したサービスであり、大手楽天という安心感もあるので格安SIMの中では利用しやすいのが魅力です。

また楽天モバイルではスーパーホーダイは2年間ずっと月額基本料金1,480円からといったお手頃価格の料金設定となっているので安心して利用できる格安SIMを探している人に最適。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルの一番のメリットは、10分間国内通話が定額料金で利用することが可能なプランの存在です。

パケット定額プランは他社にもありますが通話料が定額となるプランが存在するMVNOはあまりないので通話をよく利用する人にお勧めです。

また楽天モバイルは楽天でんわという専用アプリが存在します。楽天モバイルは基本通話料金は30秒で20円とさほど安くはないのですが、専用のアプリの楽天でんわからの利用だと無料となります。

さらに楽天モバイルはデータ通信をさほど使わない人の為のプラン、データ通信の利用が多い人の為の30Gと豊富なプランから選ぶことが出来ます。だから自分の利用に適した料金プランを選べるのでとってもお得です。

あとスマホは通信量が多くあっという間に3日制限の通信量になってしまうという人も少なくないでしょう。

ですが楽天モバイルは通信量の3日制限がないので通信制限を心配する必要がありません。そして端末の種類が多いのも大きなメリットと言えます。

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルは大手キャリアと比較して基本料金は安価な上に楽天スーパーポイントが貯まるからかなりお得と言うことが出来ます。

ですが他の格安SIMと比べて純粋に月額基本料金のみを見るとさほどコスパがいいとは言えません。楽天モバイルより安価なSIMも存在するので基本料金を料金だけ重視するなら他社に軍配が上がります。

あと楽天モバイルの口コミを見ると電話サポートに繋がりにくいといった意見が気になります。

電話が繋がりにくいという事は緊急時、トラブルがあった際に即座に対応してもらうことが出来ないのがデメリットと言えます。だから楽天モバイルを利用する場合はトラブル時にある程度は自力で解決できるだけの知識が必要です。

さらに楽天モバイルは余ったデータをシェアすることが出来ません。このデメリットは個人で利用するなら特に問題はないのですが、家族で利用する場合はやはり気になる点です。

About the Author: cherokeeantiquerow